えがおの青汁は、大手通販サイトでも売り上げ上位を獲得しているだけに、「えがおの青汁の口コミや評判は実際どうなの?」「毎日続けられる価格なの?」とお試しになる前に気になってしまいますよね。

気になるからといって、インターネットの口コミなどを見ても、その口コミをしている人のえがおの青汁を飲んでいる目的が、ご自分の目的と違うとなると答えにならない時もあります。

えがおの青汁は、種類も豊富のため、選び甲斐もたっぷりあり、原材料や成分の魅力もそれぞれ違います。

ここでは、株式会社えがおから発売している「えがおの青汁」の4種類を大解剖し、美味しい飲みかたや人気3選の口コミもご紹介していきます。

目的にあった「えがおの青汁」の選び方で、毎日美味しく健康サポートを続けられ、笑顔いっぱいの毎日をお過ごしいただけたらと願っております。

目次項目

1.えがおの青汁の魅力
1-1.注目されてる「えがおの青汁」3選
1-2.大手通販サイトでも大人気
1-3.安全性の高さからも妊婦さんからも注目

2.ベーシックな「えがおの青汁」について
2-1.抹茶との絶妙なコラボレーション
2-2.えがおの青汁の成分や原材料
2-3.えがおの青汁の美味しい飲み方や食べ方

3.えがおの青汁満菜について
3-1.口コミでも凄く注目される理由は?
3-2.えがおの青汁満菜の成分や原材料
3-3.えがおの青汁満菜の美味しい飲み方や食べ方

4.えがおの青汁乳酸菌について
4-1.嬉しい135億個の乳酸菌パワー
4-2.えがおの青汁乳酸菌の成分と原材料
4-3.お飲みになる前の注意点

5.えがおの青汁の口コミや評判は?
5-1.えがおの青汁の口コミ
5-2.えがおの青汁満菜の口コミ
5-3.えがおの青汁乳酸菌の口コミ

6.えがおの青汁の特典
6-1.えがおオリジナルふりふりシェーカー
6-2.3つのコースから選べる定期購入がお得
6-3.無料サンプルは現在もあるの?

7.番外編的えがおの青汁コラーゲン
7-1.意外と知られていないコラーゲン
7-2.美容にこだわる女性にオススメ原材料
7-3.飲み方によって栄養素の数値は変わる?

8.まとめ

1. えがおの青汁の魅力

えがおの青汁は、健康食品やサプリメントなどを販売している、「株式会社えがお」から発売されている青汁です。

青汁は4種類で展開されており、その中でも、「えがおの青汁」「えがおの青汁満菜」「えがおの青汁乳酸菌」の3選が注目されているようです。

大手通販サイトの楽天でも大人気であり、えがおの青汁は、安全性にも優れているため妊婦さんからも注目されているといわれています。

1-1.注目されてる「えがおの青汁」3選

えがおの青汁の中でも、抹茶味が魅力的な「えがおの青汁」をはじめ、10種類の有機原料がたっぷり入っている「えがおの青汁満菜」、腸に乳酸菌を届ける「えがおの青汁乳酸菌」の3選が、口コミでも多くの女性のかたから高い評価を得ていて人気を集めているようです。

これらの人気3選も、後ほど詳しくそれぞれご紹介していきますので、是非最後までご覧になってみてください。

1-2.大手通販サイトでも大人気

大手通販サイトの楽天でも、えがおの青汁は、楽天ランキング連続受賞をしています。

特に、えがおの青汁満菜は大変な人気があるようです。全国送料無料というのも、嬉しいサービスです。
ちなみに、楽天でご購入の際の2016年12月現在の表示価格は、1箱(31袋入り)で3,240円(税込)となっています。

1-3.安全性の高さからも妊婦さんからも注目

えがおの青汁は、安全性も高いため、妊婦さん達からも注目を集めているようです。

つわりが酷くて、食欲減少してしまい、お腹の赤ちゃんに栄養を与えてあげなきゃいけないけど、野菜などの青臭さも拒否してしまう状態に悩んでいる妊婦さんも少なくないようです。

つわりがそこまで酷くなかった時期に、他社の青汁を飲んでいたけど、つわりが段々酷くなってきてしまい、それも飲めなくなって、有名人のブログで、えがおの青汁が紹介されていたのをきっかけに、えがおの青汁を飲み始めたという妊婦さんも中にはいらっしゃるようです。

2. ベーシックな「えがおの青汁」について

ベーシックな「えがおの青汁」は、抹茶がプラスされていて飲みやすいといわれています。
えがおの青汁の原材料となる食材も、厳選されたものをパウダー状にしていて、こだわりのある青汁といえるでしょう。

えがおの青汁は、2015年のモンドセレクションにて、銀賞を受賞しているのもあり信頼性や効果の期待も高まります。

2-1.抹茶との絶妙なコラボレーション

えがおの青汁

えがおの青汁は、緑のパッケージで、抹茶との絶妙なコラボレーションが魅力的な、えがおの青汁です。

抹茶をブレンドすることにより、のどごしも良く毎日続けやすい味といわれています。1箱に、31袋(3.5g)入りで、パウダー状になっています。

9.17Kcalで、ダイエット中の女性にとっても低カロリーとなっているので嬉しいです。
毎日の野菜不足の栄養補給の救世主となるでしょう。青汁独自のドロっとした感じが苦手なかたでも、スッキリ飲めるタイプとなっているようです。

2-2.えがおの青汁の成分や原材料

えがおの青汁の成分や原材料をみていきましょう。

「えがおの青汁の成分」…たんぱく質、脂質、炭水化物、ナトリウム、葉酸、ビタミンK、カルシウム、マグネシウム、ビタミンB6、ビタミンD、食物繊維

「えがおの青汁の原材料」

  • 大麦若葉粉末
  • 還元麦芽糖水飴
  • 麦芽糖
  • 食物繊維であるアガベ・イヌリン
  • 抹茶粉末
  • ボタンボウフウ粉末
  • 発酵黒生姜粉末
  • 有機ケール粉末
  • 有機桑葉粉末
  • 植物性乳酸菌
  • レッドクローバーエキス粉末
  • 貝カルシウム
  • 酸化マグネシウム
  • ビタミンB6
  • ビタミンD
  • 葉酸

このようになっています。

大麦若葉は、九州産、ボタンボウフウ粉末は、沖縄県産の長命草を使用していて、自然のコクや健康を支える素材選びにこだわって作られている「えがおの青汁」といわれています。

2-3.えがおの青汁の美味しい飲み方や食べ方

えがおの青汁は、ジムなどに通っているかたや、ジョギングなどされているかたも、運動が終わってから水分と栄養補給に飲まれているかたも多いといわれています。

1袋ずつになっているため、携帯にも便利なので、ランチタイムにコンビニ弁当などで済ましてしまった場合は、えがおの青汁を水やぬるま湯に混ぜて飲むだけでも、大分ちがうといいます。

基本、1日1袋で1ヶ月持つといわれており、飲みやすいえがおの青汁でも、野菜自体苦手なかたは、100mlくらいの牛乳に混ぜて飲むと更に美味しく飲みやすくなるといわれています。

朝食にホットケーキを食べるというかたは、ホットケーキミックスの粉に、えがおの青汁を混ぜて作って、子供さんにも栄養を与えてあげやすくするママのアイデアもあるようです。

あとは、時短の朝食にプレーンヨーグルトに、えがおの青汁を混ぜて食べるのもスマートな摂取の仕方といえるでしょう。

3. えがおの青汁満菜について

えがおの青汁満菜は、えがおの青汁シリーズでも、最も口コミや注目度が多いといっても過言じゃないでしょう。
えがおの青汁満菜は、有機原料を10種類配合していて、体が喜ぶ原材料に溢れているようです。

毎日飲んでいると飽きてしまうという方の為にも、美味しい食べ方や飲み方のアレンジも、それぞれ皆さん工夫しているようです。

3-1.口コミでも凄く注目される理由は?

えがおの青汁

口コミでも凄く注目されている理由年齢層問わず、子供さんから高齢者の方達にも飲みやすく、ベーシックなえがおの青汁に比べて、倍くらいの原材料が配合されているといわれています。
徹底的に、青汁のパワーで健康生活を楽しみたいというかたにとって、えがおの青汁満菜は、もってこいの青汁といえるでしょう。

プレゼントでもらったのがきっかけで飲んでいらっしゃる方もいらっしゃり、青汁はまずいというイメージがあったかたも、美味しいと思うようになり、青汁に対する印象も変わったというかたもいらっしゃるほどのようです。

便秘にお悩みのかたも、えがおの青汁満菜を飲んで、お腹がスッキリした感じがするし効果も実感できると口コミでも高い評価を得ているようです。

3-2.えがおの青汁満菜の成分や原材料

えがおの青汁満菜の成分や原材料をみていきましょう。えがおの青汁満菜は、原材料が、えがおの青汁に比べてはるかに多いです。

「えがおの青汁満菜の成分」…たんぱく質、脂質、炭水化物、ナトリウム、葉酸、ビタミンK、ビタミンC、カルシウム、マグネシウム、ビタミンB6、ビタミンD、食物繊維

「えがおの青汁満菜の原材料」

  • 大麦若葉(九州産)
  • 還元麦芽糖水飴
  • 麦芽糖
  • 食物繊維であるアガベ・イヌリン
  • フラクトオリゴ糖
  • 有機緑茶粉末
  • ボタンボウフウ粉末(沖縄県与那国島産)
  • 発酵黒生姜粉末
  • 有機ケール粉末
  • 有機桑葉粉末
  • ほうれん草粉末
  • 有機モロヘイヤ粉末
  • 有機ゴーヤ粉末
  • クロレラ粉末
  • 有機はと麦若葉粉末
  • 有機明日葉粉末
  • ぶどう発酵抽出物
  • 有機ゴマ若葉粉末
  • レッドクローバーエキス粉末
  • ギャバ含有米胚芽抽出物
  • 有機キダチアロエエキス
  • ビタミンC
  • 貝カルシウム
  • 酸化マグネシウム
  • ビタミンB6
  • ビタミンD
  • 葉酸

※「ゴマ」アレルギーがある方は、ご注意ください。

えがおの青汁満菜が完成するまでは、大麦若葉を収穫したら、よく洗って、その後カットして、湯通しをします。そのあと、6時間ほどかけて乾燥させます。

乾燥方法というのも、こだわりの職人さんの素手で乾燥させるため、えがおの青汁満菜が出来上がるまでのプロセスは、手間ひまが半端じゃないといわれています。

そして、気になっていらっしゃるかたも多いでしょうが、えがおの青汁とえがおの青汁満菜の違いは、以下のようになっています。

  • 原料素材の数…えがおの青汁は、13種類の健康素材が配合されていて、そのうち2種類が有機原料となっているのに対し、笑顔の青汁満菜は、24種類の健康素材が入っていて、そのうち有機原料が10種類となっています。
  • 大麦若葉の配合量…えがおの青汁は、1,120mgなのに対し、えがおの青汁満菜は、1,512mgで、えがおの青汁の35倍といわれています。
  • 1袋あたりの内容量…えがおの青汁は5gなのに対し、えがおの青汁満菜は4.5gとなっています。
  • 味…えがおの青汁は、のどごしがさっぱり系なのに対し、えがおの青汁満菜は、コクがあって濃いめの味になっています。

3-3.えがおの青汁満菜の美味しい飲み方や食べ方

えがおの青汁満菜は、スルスルっと飲めて、水やぬるま湯にも溶けやすい加工になっています。
えがおの青汁と同様、青汁ホットケーキに使ってみるのもありです。
あとは、冬の寒い季節には、ホット青汁ミルクもおすすめです。

温めた牛乳100mlに、えがおの青汁満菜を1袋混ぜて、少し甘味が必要なかたは黒砂糖を入れて飲むのも美味しく飲めます。

ただ、黒砂糖といえども砂糖なので、入れ過ぎてしまって、せっかく栄養バランスをとるために、えがおの青汁満菜の栄養素が台無しにならないように注意も必要です。

4. えがおの青汁乳酸菌について

えがおの青汁乳酸菌は、便秘に悩むかたたちの救世主といえるでしょう。
135億個の乳酸菌パワーと、飲みやすく毎日続けられる美味しさが魅力です。
妊婦さんや授乳中のママは、お飲みになる前に注意点も知っておくのも大事です。

4-1.嬉しい135億個の乳酸菌パワー

えがおの青汁

えがおの青汁乳酸菌は、植物性乳酸菌を使用していて、その数なんと1袋あたり135億個といわれています。

ちなみに、植物性乳酸菌というのは、味噌や納豆などにもある乳酸菌のことを指すようです。
植物性乳酸菌は、とても強い乳酸菌のため、乳酸菌が消えてしまいやすい環境でも、生きていける乳酸菌といわれています。

化学合成農薬や化学肥料不使用の大麦若葉(国産)のものを使用していて、他社の青汁に比べて乳酸菌の数も高めというのも特徴です。シーズンに寄って、飲み方をわけているかたもいらっしゃるようです。

真夏の暑い季節には、冷たい牛乳かお水に混ぜると美味しくいただけるといわれています。
そして、逆に真冬は緑茶にまぜても、お湯にまぜても美味しくいただけるようです。
水やぬるま湯に混ぜるだけでも、多少の甘味があり飲みやすいといわれています。

えがおの青汁乳酸菌をご愛飲されているかたは、結構乳酸菌の種類などについてサポートセンターにお問い合わせするかたも多いようです。

株式会社えがおのサポートセンターの対応もとても丁寧で評判も高いです。
そして、品質の良さにこだわる青汁ファンのかたにも、オススメといわれています。

4-2.えがおの青汁乳酸菌の成分と原材料

えがおの青汁乳酸菌の成分と原材料をみていきましょう。

「えがおの青汁乳酸菌の成分」…たんぱく質、脂質、炭水化物、ナトリウム、葉酸、ビタミンK、ビタミンC、食物繊維

「えがおの青汁乳酸菌の原材料」

  • 大麦若葉粉末
  • 還元麦芽糖水飴
  • 麦芽糖
  • 抹茶粉末
  • 植物性乳酸菌
  • 食物繊維であるアガベ・イヌリン
  • 有機緑茶粉末
  • ほうれん草粉末
  • クロレラ粉末
  • 発酵黒生姜粉末
  • レッドクローバーエキス粉末
  • にんじん粉末
  • カボチャ粉末
  • ゴボウ粉末
  • サツマイモ粉末
  • 有機キダチアロエエキス
  • ビタミンC

4-3.お飲みになる前の注意点

食品アレルギーがあるかたは、えがおの青汁乳酸菌のご使用には注意したほうがいいといわれています。
そして、えがおの青汁乳酸菌は、妊婦さんや授乳中のママ、乳幼児は飲まないほうがいいといわれています。

5.えがおの青汁の口コミや評判は?

えがおの青汁

えがおの青汁の口コミや評判は、それぞれの種類によって違うようです。

えがおの青汁は、お抹茶味が美味しいと評判で、えがおの青汁満菜は、美容や肌荒れ対策に良いと好評のようです。
そして、えがおの青汁乳酸菌の口コミに関しては、乳酸菌の量が他社の青汁に比べて多いと評価されているようです。

5-1.えがおの青汁の口コミ

えがおの青汁の口コミは、生姜と抹茶のフレーバーがきいていて美味しいという声や、野菜不足の栄養補給に毎日続けられ、忙しい毎日もこれがあれば安心して乗り切れるという声が多いようです。

定期購入をして、お得な価格で長く続けられるようにしているというご愛飲者もいらっしゃるようです。

5-2.えがおの青汁満菜の口コミ

えがおの青汁満菜は、肌荒れに悩んでいたけど、2週間ほどで吹き出物などの悩みも抑えられたという声もあり、豆乳に溶かして飲んで安全性も高いちう口コミも多くみられます。

粒子も細かくて、溶けやすいため簡単に毎日続けられて美容にもいいと高い評価を得ています。
えがおの青汁満菜も、ベーシックなえがおの青汁のように抹茶のまろやかさもある感じがするという声もみられます。

5-3.えがおの青汁乳酸菌の口コミ

えがおの青汁乳酸菌の口コミは、何から作られた乳酸菌を作っているか気になってコールセンターに問い合わせ、お米から出来ているということを知ったという口コミをされているかたもいらっしゃるようです。

冷たい牛乳を使って溶かしても、簡単にブレンド出来て飲みやすかったという声も多いようです。

青汁を飲んでいると感じたいかたは、牛乳ではなく、水やぬるま湯で混ぜるのが通な飲み方とおすすめされていたりもします。

6.えがおの青汁の特典

えがおの青汁の特典は、どのようなものがあるのかも知っておくと良いでしょう。
えがおの青汁を買うと、えがおオリジナルふりふりシェーカーがついてきて、それで、えがおの青汁を作って毎日楽しく飲める便利なシェーカーがついてきます。

そして、お得に購入したいかたは、定期購入がオススメです。

青汁には、よく無料サンプルやお試しセットなどを販売しているメーカーも多いですが、えがおの青汁には、現在はあるのか謎です。

6-1.えがおオリジナルふりふりシェーカー

えがおの青汁

えがおの青汁を始めて購入すると、便利なえがおオリジナルふりふりシェーカーが特典でついてきます。
名前の通り、ふるだけで、えがおの青汁をニコニコしながら作れてしまうので、とても便利です。

ただし、一世帯につき一度限りと、株式会社えがおのオンラインショップで表示されていますので、大切に使いましょう。くまもんのデザインつきなのも人気の理由のひとつといえるでしょう。

6-2.3つのコースから選べる定期購入がお得

えがおの青汁は、3つのコースから選べる定期購入がお得となっています。
大手通販サイトでご購入されるかたも多いですが、株式会社えがおのオンラインショップでの定期購入が口コミでもおすすめされているのがみられます。

「えがおの青汁」「えがおの青汁満菜」…1ヶ月に1回1箱コース2,786円(税込)、2ヶ月に1回2箱コース5,442円(税込)、3ヶ月に1回3箱コース7,968円(税込)。通常価格ですと、1箱3,240円(税込)となっています。

「えがおの青汁乳酸菌」…1ヶ月に1回2箱コース2,952円(税込)、2ヶ月に1回4箱コース5,764円(税込)、3ヶ月に1回6箱コース8,442円(税込)。通常価格ですと、1箱1,717円(税込)となっています。

※えがおの青汁乳酸菌を初回で定期購入される方のみ、特別クーポンが利用できるようで1箱のみ980円(税込)でご購入が出来るようです。

6-3.無料サンプルは現在もあるの?

2014年7月に、えがおの青汁満菜の無料サンプルプレゼントキャンペーンというのを開催していたようですが、2016年12月現在は、えがおの青汁シリーズの無料サンプルプレゼントキャンペーンやお試しセットのような商品はないようです。

7. 番外編的えがおの青汁コラーゲン

これまでご紹介させて頂いてきた、えがおの青汁、えがおの青汁満菜、えがおの青汁乳酸菌の他にも、もう1つあまり知られていない「えがおの青汁コーラゲン」という商品があります。

女性に嬉しいコラーゲンとヒアルロン酸配合なのも興味深々です。そして、飲み方によっては、栄養素の数値が変わるのかなどの問い合わせもあるようです。

7-1.意外と知られていないコラーゲン

えがおの青汁

えがおの青汁といえば、上記でご紹介してきた3種類がメインで出ていますが、意外と知られていない「えがおの青汁コーラゲン」は、美容にこだわる女性なら1度はお試ししてみたいと魅力たっぷりのえがおの青汁です。

妊娠中や授乳中のママ、乳幼児のための飲用人試験は、株式会社えがおでは行われていないため、妊婦さんや、授乳中のママ、乳幼児は、なるべく普段のお食事から栄養を、スキンケアからコラーゲンやヒアルロン酸を与えてあげることをオススメされています。

「えがおの青汁コラーゲン」価格…1ヶ月に1回1箱コース3,065円(税込)、2ヶ月に1回2箱コース5,986円(税込)、3ヶ月に1回3箱コース8,766円(税込)。通常価格ですと、1箱3,564円(税込)となります。

初回購入の方限定で、えがおの青汁コラーゲンも、えがおオリジナルふりふりシェーカーがついてきます。

7-2.美容にこだわる女性にオススメ原材料

えがおの青汁コラーゲンは、女性にオススメであり、美肌ケアには欠かせないコラーゲンやヒアルロン酸が配合されているのが特徴です。

「えがおの青汁コラーゲンの原材料」

  • コラーゲンペプチド(天然の赤松鯛の燐(りん)由来)
  • 大麦若葉粉末
  • 還元麦芽糖水飴
  • 麦芽糖
  • マルトデキストリン
  • コーン麦芽抽出物
  • ビタミンC
  • ヒアルロン酸
  • アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物(甘味料)
  • ビオチン
  • ビタミンE
  • シクロデキストリン

※「ゼラチン」アレルギーをおもちのかたは注意が必要のようです。

「えがおの青汁コラーゲンの成分」…たんぱく質、脂質、炭水化物、ナトリウム、ビオチン、食物繊維、ビタミンK、ビタミンC、ビタミンE

7-3.飲み方によって栄養素の数値は変わる?

サバ缶 ダイエット

えがおの青汁コラーゲンは、飲み方によって栄養素の数値が変わってしまうのか問い合わせなどが多いようですが、そういったことはあまり気にしないで良いようです。

ビタミンやミネラルの数値も水とぬるま湯でブレンドした際に、あまり変わりなく、調理に使って加熱をしたからといって、栄養素が大幅に壊れてしまうということはあまりないようです。

ただ、加熱すると多少なりとも栄養素が弱くなってしまう可能性はあるかもしれないようです。

8.まとめ

えがおの青汁

えがおの青汁は、全部で4種類あり特に「えがおの青汁」「えがおの青汁満菜」、そして「えがおの青汁乳酸菌」は注目を集めているようです。

妊婦さんや授乳中のママ、乳幼児は飲まないほうがいいという注意書きもありますが、ベーシックな「えがおの青汁」に関しては、口コミでも結構妊婦さんが実際飲んでいる方も見られるようです。

ただ、いずれにしても、妊婦さんは生まれてくる赤ちゃんのことも考えて、事前に産婦人科の先生に相談してみると良いでしょう。

ダイエット目的というより、えがおの青汁シリーズは、栄養補給や便秘改善、美肌キープにご愛飲されているかたが多くみられ、株式会社えがおのオンラインショップで定期購入も3つのコースから選べるため、自分にあったペースでオーダー出来るのも嬉しいです。

くまもんのデザインが可愛いふりふりシェーカーも人気で、毎日簡単に美味しく青汁生活を続けられるでしょう。是非、この機会にえがおの青汁をお試しになられてみてはいかがでしょうか。

ご家族や大切な方達の素敵な健康ライフを祈っております。