あなたは青汁を飲んだことがありますか?

現代人は野菜不足が深刻と言われています。野菜が不足すると、生活習慣病の危険や便秘、肌荒れ、風邪をひきやすくなるなど、様々な体の不調が出てくるので注意が必要です。

青汁は簡単に野菜の栄養が取れ、ダイエット効果などもあることで人気が高まっていますね。
でも、青汁は野菜そのものを絞った汁。
お世辞にも美味しいとは言えないその味がネックとなり続けられなかった、という人も多いのでは。

aojiru

そこで朗報!青汁を諦める必要はありません!美味しく「食べる」という手があるんです。

口コミでも「とても美味しい」と評判の高い、UMIウェルネスの青汁ゼリーについて詳しくご紹介します。

青汁で健康な体を目指すには、毎日続けることが大事。もし青汁が美味しくて、手軽に食べられるものだったら楽しく続けられますよね。
UMIの青汁ゼリーがそれを叶えてくれるはず。この新感覚青汁、ぜひ知って試してみてください!

目次

1.なぜゼリー?青汁ゼリーをUMIウェルネスが作ったワケとは
1.1「野菜摂取大事」は98%、でも実際は…?
1.2.「青汁を飲んだことがある」は55.3%、その後は…?
1.3.人気ランキング1位の青汁なら美味しいの?!

2.美味しさを追求したUMIウェルネスの青汁ゼリー、大解剖!
2.1.UMIウェルネの青汁ゼリー全成分はこちら!
2.2.安心してください!3分でわかる成分解説
・難消化性デキストリン
・大麦若葉
・ゲル化剤(増粘多糖類)
・酸味料・香料
・クエン酸K
・甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
2.3.とことんこだわった、その味は?!
2.3.美味しさを決定付ける、その食感

3.ズバリ、皆が青汁に求めるものとは?!
3.1.栄養価が高い青汁を飲みたい!
3.2.青汁でダイエットしたい!えっ!1ヶ月2.5㎏減?!
3.3.やっぱり美味しいものがいい!
3.4.手軽に摂れなきゃ続かない!

4.他社のゼリータイプの青汁はどんな感じ?
4.1.黒糖抹茶青汁寒天ジュレ
4.2.美感青汁
4.3.青汁ゼリー3つを比較!あなたに合っているのは?

5.口コミから見えてくる本当のUMIウェルネス青汁ゼリーとは
5.1.本当に美味しいの?味に関する口コミ
5.2.本当に体に良いことあった?効果に関する口コミ

6.食べてみたい!UMIウェルネス青汁ゼリーの入手方法とは
6.1.公式サイトへGO!
6.2.何と43%OFF!UMIウェルネス青汁ゼリーの一番お得な購入方法

7.まとめ

1.なぜゼリー?UMIウェルネスが青汁ゼリーを作ったワケとは

UMIウェルネス株式会社は、親会社の「焼津水産化学工業株式会社」が研究・製造した健康食品の通信販売をしている会社です。
青汁をゼリーにするという発想はなぜ生まれたのか!?探ってみましょう。

1.1.「野菜摂取大事」は98%、でも実際は…?

pak86_torinosumunouyakusarada20130825-thumb-autox1600-16892

ズバリ、「自分は野菜を十分に食べている」と胸を張って言える人は少ないと言えるでしょう。

厚生労働省の調査で、「野菜を摂取するのは大事だと思うか」という質問にYesと答えた人は98%。

でも実際の1日野菜摂取量の平均は男性が290g、女性が270gで、厚生労働省の推奨する350gをかなり下回っているのです。特に20歳代〜30歳代の人は平均240gと更に少ないというのが現状です。
若いうちの栄養不足は将来の健康に大きな影響をもたらすことは容易に予想がつきますね。

野菜350gというのは、サラダやおひたし・煮物などの野菜料理が5〜6皿必要な量。
はっきり言って毎日この量を食べるのはかなり難しいでしょう。

さあ、あなたならこの野菜不足、どう対処しますか?

1.2.「青汁を飲んだことがある」は55.3%*、その後は…?

green-smoothie-1383437_960_720

もっと野菜を摂りたい!でも毎日食べるのは難しい!そこで青汁を飲むことを考える人も多いでしょう。

実際に「青汁を飲んだことがある」という人は55.3%*にのぼります。
性別で分けると、男性が51.2%*、女性が60.3%*で、女性の方が多くなっています。
ダイエットや美肌、便秘解消など、女性の方が野菜を必要とするきっかけが多いことが一因だと考えられそうですね。

しかし、青汁を飲んだことのある人のコメントは「青臭い感じだった」「毎日飲める味ではない」「飲み込めなかった」という、マイナスなものが大半なのです。
野菜不足解消に飲んでみたはいいけど、やっぱり不味かったので続かなかった、ということでしょうか。

UMIウェルネスが「青汁を飲み続けた期間」を調査した結果、「3ヶ月以内でやめた」という人が60.7%、「6ヶ月以内でやめた」人を合わせると何と88.6%にものぼることが分かりました。

その主な理由は「苦くてまずいから」。

この調査に関してはUMIウェルネスの公式HPで公開されています。
青汁は手軽に野菜の豊富な栄養素が摂れる優れものなので、なんとも勿体無い結果といえるでしょう。

*出典:ヒトのデータ.com「青汁を飲んだことがある割合」

1.3.人気ランキング1位の青汁なら美味しいの?!

a7df459484ffb32af17c5051beb0646a_s

では「美味しい青汁」はないのでしょうか?青汁の人気ランキングで上位を獲得するには美味しさが必須のはず。

しかし残念ながら、すべての人が「美味しい!」と感じるわけではなさそうです。

常にランキング上位を獲得していて、飲みやすいと評判のサントリー「極の青汁」について、口コミを見てみましょう。

・これほど美味しくて飲みやすい青汁はない、頑張らなくてもスーッと飲めます。(『Amazonカスタマーレビュー』より)

・青汁の苦味も感じられますし、野菜の甘み・うまみも感じられる(『青汁のソムリエ』より)

・飲んだ瞬間に煎茶の風味を感じました。宇治抹茶と愛知県産の抹茶の味はすばらしいです。(『青汁部』より)

・以前にも喉こしが悪いし生臭さが有り飲むと気持ちが悪くなるとメーカーに申し上げた・・・改善されておらずもう二度と買わな\い!!!(『Amazonカスタマーレビュー』より)

・飲めなくはないけど美味しくはないといったところでしょうか。(『青汁を本音で口コミ!』より)

いかがでしょう。さすが数々のランキングで1位を獲得する「極の青汁」だけあって良い口コミが多いのですが、やはり味に関して苦手な人もいるようです。

一概に「好き嫌いの個人差」では片付けられない、「飲みにくさ」という壁が青汁には存在するのですね。

2.美味しさを追求したUMIウェルネスの青汁ゼリー、大解剖!

青汁の「飲みにくさの壁」を何とか超えられないか…。

UMIウェルネスの親会社である焼津水産化学工業株式会社は技術を駆使し、「美味しい青汁」の研究を重ねて遂に「青汁ゼリー」を生み出したのです。

2.1.UMIウェルネスの青汁ゼリー全成分はこちら!

原材料:難消化性デキストリン、りんご果汁、大麦若葉、ゲル化剤(増粘多糖類)、酸味料、香料、クエン酸K、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)

栄養成分(1本20g当たり):熱量:14kcal、たんぱく質0.1g、脂質0g、糖質1.5g、食物繊維3.6g、ナトリウム5mg

参考:UMIウェルネス公式HP

以上がUMIウェルネス青汁ゼリーに表示されている全成分です。
生産元の焼津水産化学工業株式会社は東証一部上場企業であり、その技術力とプライドを持って作り上げたのが青汁ゼリー。
品質もこだわっているので安全・安心なものであることは間違いないでしょう。

でも原材料名など、表示だけではよく分からないものもありますよね。
次の項で一気に明らかにしていきます!

2.2.安心してください!3分でわかる成分解説

青汁,トクホ,キトサン

原材料の中の「聞いたことはあるけど一体何?」と思われがちな成分について、分かりやすくご説明します。

難消化性デキストリン
トウモロコシから作られた、デンプンの一種。
食物繊維不足を解消するために作られました。特定保健用食品(トクホ)として、その安全性やダイエット効果などが厚生労働省から認められています。

難消化性デキストリンは血糖値の急激な上昇を抑えたり、腸の環境を整えたり、内臓脂肪を減らしたりと、非常に優れた働きをしてくれるのです。

大麦若葉
大麦若葉はケール・明日葉と並んで青汁の3大原材料として有名ですね。
イネ科の植物である大麦の若葉で、各種ビタミン、ミネラル、食物繊維、酵素を豊富に含んでいます。
大麦若葉の豊富な栄養素はダイエット、アンチエイジング、生活習慣病予防などに効果を発揮します。

ゲル化剤(増粘多糖類)
青汁をゼリー状に固めるため(ゲル化するため)に添加された2種類以上の多糖類、という意味です。

その「2種類以上」が何なのかは表示する義務がなく、残念ながら分かりません。
でも言い換えれば、安全性が高いからこそ表示義務がないということ。
食品添加物の中では安全なものと位置付けられています。増粘多糖類は化学的に製造されたものだけでなく、果実類や海藻類を原料とした天然由来のものが多くあります。

酸味料・香料
その名の通り、酸味料は味に爽やかな酸味を付けるために添加されたもの、香料は香りを付けるために添加されたものです。

どちらもその内容が表示されていないので何を使用しているのかは不明。
しかし量的にごく僅かなため、人体に害を及ぼすことは考えにくいでしょう。
どちらも天然のものと化学的に合成されたものがあります。

クエン酸K
クエン酸Kは味に酸味を付けるための添加物です。
安全性は比較的高いため、添加する食品の規制や量の規制は定められていません。

甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
アセスルファムKもスクラロースも、カロリーゼロの人工甘味料として様々な食品に使用されています。
アセスルファムKは砂糖の200倍、スクラロースは砂糖の600倍もの甘さがあります。
どちらも厚生労働省によって摂取許容量は15mg/kg体重/日と定められています。

つまり体重50㎏の人なら1日750mgまでなら安全。
UMIウェルネの青汁ゼリー1本に何m含まれているのかは記載がありませんが、例え1箱分30本食べたとしても到底その量には及ばないでしょう。

UMIウェルネスの青汁ゼリーの成分についてお分かりいただけたでしょうか。
ゼリーという形状にするため、粉末タイプの青汁と比較すると添加物はやや多いという印象があります。

安全性に問題はないとはいえ、気になる人もいるでしょう。今後改善できたら嬉しいですね。

2.3.とことんこだわった、その味は?!

a0002_004901

UMIウェルネスの青汁ゼリーは青りんご味です。

なぜ青りんごなのか、それには訳があるのです。

青汁を不味いと感じる最も大きな要因はその「えぐみ」。
「えぐみ」とは、苦味と共に、口の中が荒れてしまうような不快感を引き起こすアクの強い味のことです。

野菜にはアクが含まれているので当然といえば当然出てくる味なのですが、一般的にはなかなか受け入れるのが難しい味といえるでしょう。

UMIウェルネスの親会社「焼津水産化学工業株式会社」は、味覚テストを念入りに繰り返して研究を重ね、国産のりんごの果汁を使った青りんご味が、青汁の「えぐみ」を大幅に抑えることができるということを突き止めました。

独自の技術・研究努力で生み出した青りんご味の青汁ゼリーは、えぐみを感じさせない爽やかな風味が特徴。青汁とは思えない美味しさで、業界からも一目置かれているのです。
冷やしてから食べると一層美味しさが増しますよ。

2.3.美味しさを決定付ける、その食感

a0001_014979

美味しさは味だけでは決まりません。その食感も非常に大事。
いくら味だけ良くても、べちゃっとしていたり、ゴムのように硬かったりしたら食べる気もなくなりますよね。

UMIウェルネスの青汁ゼリーはぷるぷるした程よい弾力のある食べやすい食感で、その美味しさを最大限に引き立たせています。よく噛んで、味わって食べましょう。

3.ズバリ、皆が青汁に求めるものとは?!

青汁に興味のあるあなたが、青汁に求めるものとはズバリ何?!

3.1.栄養価が高い青汁を飲みたい!

green-juice-769129_960_720

青汁に求めるもの、まずは当たり前ですが栄養価ですよね。

冒頭で、現代人は野菜不足が深刻化していると述べました。
栄養バランスのとれたメニューを毎日準備するには時間も労力もかかります。仕事や付き合い、家事、介護、育児など、「しなければならないこと」が盛りだくさんな現代人。
自分の食事に十分な野菜を取り入れることまでなかなか手が回らないのも仕方のないことかもしれません。

そこで青汁の栄養価に注目です。野菜の栄養をそのままギュッと濃縮した青汁は、現代人の体調管理の救世主。欲しい栄養素の塊と言っても良いでしょう。
青汁によって原材料や使用材料の比率などが違うので、自分の足りないと思う栄養素を見極めて、それに合った青汁を選ぶとより効果的です。

UMIウェルネスの青汁ゼリーは大麦若葉を主原料としており、ゼリー1本にレタス1個分の食物繊維が含まれている他、各種ビタミン、ミネラル、タンパク質など非常に多くの栄養素が詰まっています。
また、最近注目されているのがSOD酵素。活性酸素を抑え、老化防止の効果があります。
また、糖尿病や高血圧などの生活習慣病・ガンの予防にも役立つと言われているのです。

3.2.青汁でダイエットしたい!えっ!1ヶ月2.5㎏減?!

imgres-2

青汁を飲む理由として、女性に多いのがダイエット
「青汁ダイエット」という言葉も存在するほど、一般的に浸透しているようです。

食物繊維が腸のお掃除をしてくれたり、カリウムやビタミンがむくみを解消してくれたり、代謝を良くして太りにくい体にしてくれたり、内臓脂肪を減らしてくれたり…様々なダイエット効果が期待できるのが青汁なのです。

食前に青汁を飲めば血糖値の急上昇を抑えてくれて太りにくくなります。
青汁自体は野菜そのものですからカロリーが少ないのも嬉しいですね。

UMIウェルネスの青汁ゼリーはダイエット効果が特に優れています
豊富な食物繊維は腸のお掃除をして腸内環境を整えたり、コレステロールなどの老廃物を排出する効果もあります。

後述の章で、実際にUMIウェルネスの青汁ゼリーでダイエット効果を実感した人の体験談をご紹介しますね。
なんと1ヶ月に2.5㎏も減量できたという体験談まで出てきますよ。

3.3.やっぱり美味しいものがいい!

90e7f6f432c0fd9dfbe735d5abcb66d5_s

青汁は毎日続けていくことで効果が現れるもの。それには「美味しさ」は欠かせません。

一昔前までは「青汁は不味いもの」という認識が一般的でしたが、最近は飲みやすい青汁の開発が進み、次々と「飲みやすさ」を売りにした商品が発売されています。

かと言って、美味しく飲むために砂糖や添加物を過剰に使っているものは避けましょう。
ダイエットや栄養素の面からも好ましくありません。箱に必ず成分表示がありますので、チェックを忘れずに。

UMIウェルネスの青汁ゼリーは前述の通り、美味しさにこだわった「青りんご味」のゼリーとなっています。あまりの美味しさに、「食べすぎ注意!」と言われるほどなのです。

3.4.手軽に摂れなきゃ続かない!

a1640_000111

味に続いて、青汁を続けていく上で重要なのは「手軽さ」です。
忙しい中で「青汁を飲む」という作業を生活に組み込むのは以外と大変なことなんです。

粉末の青汁はコップに粉末を入れて水に溶かしたり、シェイカーで混ぜたりしてから飲みます。
細かいですが、コップやシェイカーを洗う作業も追加されるわけですね。

時間にして1〜2分のこの一手間が、実は以外と強敵なんです。

UMIウェルネスの青汁ゼリーは1本ずつ個包装で、さっとパッケージを切ってそのままチュルッと食べるだけ。
洗い物も出ませんし、持ち運びも可能なのでいつでもどこでも食べることができます。

仕事場で、移動中の電車の中で、子供のおやつの時間に一緒になどなど、青汁ゼリーを食べるのは「手間」とは感じないはずです。

4.他社のゼリータイプの青汁はどんな感じ?

ゼリータイプの青汁はUMIウェルネスだけでなく、他社からも販売されています。
それらの特徴は?UMIウェルネスの青汁ゼリーが一番良いの?比較してみましょう。

4.1.黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

医薬品でおなじみの興和新薬株式会社から発売されているのが「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」。
主原料は北海道産のクマイザサです。

クマイザサはレタスの60倍という圧倒的な食物繊維の量が特徴。他にもカロテン(かぼちゃの16.6倍)、鉄(ほうれん草の10.1倍)、ビタミンE(大豆の8.7倍)、カルシウム(牛乳の1.9倍)、マグネシウム(牛乳の7.4倍)など、非常に優れた栄養素を含んでいます。

また乳酸菌を配合しており腸の悪玉菌を排出するなど、腸内環境を整えることに特化した青汁ゼリーということができるでしょう。

味は黒糖抹茶で、口コミによると「和菓子のようで美味しい」「黒糖の風味が強いがクドくなく、酸味もあり爽やか」と上々のようです。

価格は1箱30包定期便で3,888円。1日約130円です。

理由は明記されていませんが、黒糖抹茶青汁寒天ジュレは妊婦・授乳中・小児は控えるようにとの注意書きがあります。

4.2.美感青汁

株式会社アスリート・ギフトが発売する「美感青汁」は、美容に重点を置いて作られた青汁ゼリーです。

明日葉・大麦若葉・クマザサなどの青汁原料の他、コラーゲン・コエンザイムQ10、プラセンタ、ヒアルロン酸、セラミドという5種類の美容成分がこれでもかと入っているのです。

どれも美肌効果のある成分として1度は聞いたことがありますよね。青汁成分で野菜の栄養も摂りつつ、美容効果も最大限に欲しいという欲張り女子には嬉しい青汁ゼリーです。

味も女子向けのマンゴー味。デザート感覚で美味しいと評判です。

価格は1箱30包定期便で3800円。1日当たり約126円です。

4.3.青汁ゼリー3つを比較!あなたに合っているのは?

a0001_017593

UMIウェルネスの青汁ゼリー、黒糖抹茶青汁寒天ジュレ、美感青汁の3つを様々な寒天から比較してみましょう。

それぞれ優れた点は違っているのであなたにぴったりな青汁ゼリーが発見できるかも!

 UMIウェルネス
青汁ゼリー
黒糖抹茶青汁寒天ジュレ美感青汁
原材料大麦若葉クマイザサ明日葉・大麦若葉・クマザサ
主な栄養成分食物繊維・ビタミン・ミネラル・SOD酵素など食物繊維・乳酸菌食物繊維・ビタミン・ミネラル・食物繊維・SOD酵素、5種の美容成分(コラーゲン・コエンザイムQ10、プラセンタ、ヒアルロン酸、セラミド)
効果ダイエット・便秘解消・生活主観病予防・老化防止腸内環境を整える・デトックス美容
青りんご味黒糖抹茶味マンゴー味
価格(30包1箱・定期便)3,132円3,888円3,800円


こうして見ると、UMIウェルネスの青汁ゼリーはシンプルな作りながら青汁本来の効果をバランス良く持っており、コストパフォーマンスの面も優れていることが分かりますね。

5.口コミから見えてくる本当のUMIウェルネス青汁ゼリーとは

結局は食べてみなくちゃ分かりません!そこで参考になるのが口コミです。
UMIウェルネスの青汁ゼリーを実際に食べてみた人の口コミを集めました。

5.1.本当に美味しいの?味に関する口コミ

3f0969d1237525e6f99ded600b7e8be0_l

美味しさにこだわって作られたUMIウェルネスの青汁ですが、実際に食べてみた人は本当に「美味しい」と感じたのでしょうか。答えはどうやら「YES」のようですよ。詳しく見ていきましょう。

少し酸味が強い味なので子供にはどうかなと思ったのですが、むしろ喜んで食べてくれました!これなら、野菜嫌いのお子様にお悩みの方にとって心強い味方になってくれそうです。(『青汁のソムリエ』より)

実際に青汁ゼリーを食べてみて、とても美味しくてびっくりしました。以前食べた美感青汁は甘すぎて美味しくなかったのですが、青汁ゼリーは甘さ控えめなのに、青りんごの甘味が感じられて食べやすい。

もちろん青汁の苦み・えぐみ等は一切感じず、青りんごゼリーを食べているようでした。本当に普通のフルーツゼリーと遜色ないことに驚き。(『青汁の教科書』より)

冷たい方が味がまとまる気がします。常温ではやや強めに感じた甘酸っぱさが穏やかになりました。それから、常温のときに少しだけ感じた緑のお野菜のお味も冷やした方が感じにくくなります。

冷たくしても常温でもそのまま食べられるのにおいしいって、青汁の面倒な部分を全て無くしてあると言っても良いですよね。(『青汁部』より)

味は…まさに青リンゴそのもので、とっても美味しいです!

青汁特有の臭みやエグみも全く感じる事なく、つるっと食べる事が出来ました。
食べた後の香りも全く気になりませんし、凄く美味しくて思わずもう1つ食べたくなってしまう程です。

想像以上にとても美味しく、これなら続ける事が出来る!と思えました。(『青汁比較ランキング グリングリンにおまかせ』より)

いかがでしょう。
皆さん「本当に美味しい!」と驚いている様子が伺えます。
さすが、美味しさを追求して作られただけありますね。

5.2.本当に体に良いことあった?効果に関する口コミ

64c6103a1092189520590f3148659262_s

UMIウェルネスの青汁ゼリー、効果に関してはどうなのでしょうか。

一般的な粉末青汁に比べて効果の面で同等か優れていると言えるのか?これも実際に食べた人の口コミから検証します。答えは、どうやらこちらも「YES」と出たようですよ。

息子は野菜を食べないせいか、毎年寒い時期になると、誰よりも早く風邪を引いていたのですが、12月が終わりそうな頃になっても、風邪を引かなかったのです。
それに気付いたとき、最初は青汁ゼリーのおかげだとは思わなかったのですが、1月になっても風邪を引く気配がありませんでした。
それで、私は息子が風邪を引かなかったのは青汁ゼリーのおかげだと思えました。(『UMIウェルネスの青汁ゼリーの口コミ 息子(小3)の効果は?』より)

実際に私も青汁ゼリーを2本食べた数時間後には、トイレでスッキリしていました。(『青汁の教科書』より)

食べ始めて2週間で、
マイナス1.5kg、ウエストもマイナス3cmの減量に成功!
最終的な体の変化は…
体重マイナス2.5kg、ウエストマイナス4cm達成!
この1ヶ月間、食生活や生活リズムなどは全く変えていません。
美味しく青汁ゼリーを食べ続けるだけで、これだけの数値を減らす事が出来、とても嬉しいです!(『青汁比較ランキング グリングリンにおまかせ』より)

UMIウエルネスの青汁ゼリーダイエット3週間で2.1キロ痩せました。
以前に比べると少しお通じが良くなりました。腹痛がなく自然にスッキリ出るので、快適な毎日を過ごせるのは、これのおかげかなと思っています。(『青汁の口コミ・効果・効能インフォメーション』より)

いかがでしょう。ダイエット効果が顕著に出ていることが分かりますね。

1ヶ月で2.5㎏や3週間で2.1㎏の減量ができたという口コミは説得力があります。
青汁ゼリーで得られたダイエット効果は栄養をしっかり摂った上での減量なので、リバウンドの心配がないのも嬉しいポイントです。

6.食べてみたい!UMIウェルネス青汁ゼリーの入手方法とは

美味しくて効果抜群のUMIウェルネス青汁ゼリー、ぜひ食べてみたいと思われた人も多いでしょう。
UMIウェルネス青汁ゼリーはどこでどうやって購入できるのか、入手方法をご紹介します。

6.1.公式サイトへGO!

sep88_nomadocyu15221303-thumb-autox1600-18363

UMIウェルネスの青汁ゼリーは、店舗販売はしていません。
楽天やAmazon、Yahooショッピングなどの通販サイトでも取り扱いはなく、購入は公式サイトからのみになります。

ここまで読んできて、UMIウェルネスの青汁ゼリーを試してみたくなった人は、ぜひ公式サイトを覗いてみてください。

キャンペーン情報・会社情報・青汁ゼリーの詳しい栄養素・実際の写真など、わかり易い情報が盛りだくさんです。

6.2.何と43%OFF!UMIウェルネス青汁ゼリーの一番お得な購入方法

pak86_peasyorokobu1039-thumb-autox1600-16581

公式サイトを見た方はお気付きだと思いますが、現在UMIウェルネスでは初回購入限定キャンペーンを行なっており、これを利用すれば断然お得に青汁ゼリーが購入できます。

青汁ゼリーの定期購入を申し込むと、初回が43%OFFの1,980円(送料無料)!単品購入(3,520円+送料600円)よりも1,870円もお得!

2回目以降もずっと10%OFFの3,132円。送料はずっと無料のまま!

ここで気になるのが「定期購入」についてでしょう。
定期購入は毎月1箱自動的に送られてくる購入方法です。

「自分に合うかどうか分からないのに不安」「解約とかが面倒なのでは?」と思う人もいるでしょう。

ご安心ください。定期購入は2回まで購入すれば、あとはいつでも電話1本で自由に休止ができます。

フリーダイヤルが設置されており、手続き関係だけでなく飲み方や効果についての相談にも対応してくれるので心強いですね。

青汁ゼリーは続けてこそ効果が実感できるもの。
最低3ヶ月は続けたいことを考えると、定期購入が最も便利でお得なのです。

7.まとめ

green20160902565713_tp_v

UMIウェルネスの青汁ゼリーについて、様々な観点から検証してきました。
わかりやすく要約しておきましょう。

UMIウェルネスの青汁ゼリーは「美味しさ」にとことんこだわって作られた「食べる青汁」
その美味しさは口コミでも大評判です。

・UMIウェルネスの青汁ゼリーは大麦若葉を原材料としており、豊富なビタミン・ミネラル・食物繊維・酵素などの働きで便秘解消・生活習慣病予防・ダイエットなどに高い効果を発揮します。
口コミでは特にダイエット効果を実感したという声が多く見られます。

・コップなどを使わず手間なく食べられるので生活に取り入れやすいのも特徴の一つ。
いつでもどこでも食べられます。

公式サイトからの定期購入なら非常にお得な価格で購入できます。

美味しく手軽でコスパも良し!

これを読んだ今こそ、UMIウェルネスの青汁ゼリーを食べて健康と美を手に入れるチャンスです!